福岡県糸島市桜井でランチ糸島食堂バイキング&カフェほもりの自然食ビュッフェ!

グルメ

今回は福岡県糸島市桜井にある「糸島食堂バイキング&カフェほもり」というお店をご紹介します。

こちらのお店は2018年10月22日にリニューアルされ、とてもお洒落な雰囲気になっています。
以前は「桜井旬鮮市場四季百膳ほもり」という名前で地元の人やサーファー等が通う、知る人ぞ知る美味しい手作り料理が楽しめるお店として大人気でした。

ただでさえ人気の糸島エリアでこの美味しさですから、リニューアルして益々人気店になるでしょう。
近くには国民的アイドルグループのメンバーの名前と同じことで人気沸騰中の神社もありますよ。

スポンサーリンク

店舗情報!人気の観光地糸島 日帰りドライブにも最適

「糸島食堂バイキング&カフェほもり」は福岡市内から車で30分の糸島市志摩桜井にあります。

県道567号線を北に進み、九州大学伊都キャンパスの横を通り過ぎ、更に進み続けていくと10分程で左手に見えてきます。

駐車場:完備 お店の前と裏に約10台
定休日:火曜日
営業時間:11時半から15時
※15時から日没までは軽食とカフェタイムです
料金:大人(中学生以上)1500円 小学生1000円 4歳以上700円(税込み)
ディナー営業は無いので要注意

こちらは70年以上も続く地元の人気店です。オーナーのおかみさんと息子さんの2人で手作りされていて、地元の食材を使ったほっこりとする味です。

お店の中の大きな窓からは広々とした田園風景を観ながら食事ができます。田植えの時期から金色の稲穂の時期まで、四季折々の風景が楽しめそうです。

リニューアル前の『昭和の食堂』感も大好きでしたが、『令和』の新時代に相応しいお洒落な糸島スタイルになっていましたよ。
お手洗いの壁紙がインパクト大なので、必ず見て欲しいです。

インスタ映え間違いなしです。

糸島にはハンドメイド雑貨店や美味しいパン屋さん、海が見えるお洒落なカフェなど沢山の人気店がありますのでドライブにピッタリです。夕方は、二見ヶ浦の夫婦岩に沈むサンセットを見てはいかがでしょうか。

一日中遊べる福岡の大人気エリアですね。

スポンサーリンク

子連れママの要チェックポイント!ほもり編

広い店内なのでベビーカーでも楽々入店できちゃいます。(以前あった座敷はなくなっていました)
座席数が増えているのでママ会にもおススメです。
小さな赤ちゃん連れの方はベビーフードの持ち込みも可能ですよ。

また、子どものための道具も完備されています。取り皿、フォーク、スプーン、コップ、高めのキッズチェアがあります。

ほもりでは季節ごとに旬のお魚やお野菜でおかずを作っていますので、子どもに季節を感じさせてあげられますよ。もちろん、デザートの果物も季節感のある内容です。

野菜や果物はハウス栽培で年中食べる事ができる時代ですが、やはり食材の旬がいつの季節なのかは教えてあげたいですよね。

最後の要チェックポイントは時間制限がないということです。
子ども連れで行くと、まず子どもの分の料理を取って来て、自分が食べる分はつい後回しになりますよね。ほもりでは特に時間の制限がないので、まずは子どものお腹を満たしてあげて、そしてゆっくりとママ達も食事を堪能することが出来るんです。

スポンサーリンク

「糸島食堂バイキング&カフェほもり」のおすすめメニュー

①「チャーハン」美味しいんです。ごくシンプルな卵チャーハンで味付けが良い塩梅です。何でこんなに美味しいんでしょう。
子どもはチャーハン大好きですよね。

②「唐揚げと卵焼き」しっかり下味のついたにんにく醤油(にんにく強くないです)の竜田揚げになっています。卵焼きは甘くて出汁巻き風ですよ。
うちの2歳児はおかわりを3度もしました(食べ過ぎ苦笑)。

③「お味噌汁」糸島産の大豆を使用した手作り味噌だそうですよ。大豆の風味がしっかりです。
ほっとする美味しさです。このお味噌、販売されていたら買ってしまいたくなります。

一見すると地味な家庭料理ですが、素材も味付けも良いのでつい食べ過ぎてしまいます。
いずれも子どもが大好きなメニューですね。

ドリンクバーもスイーツもあるので堪能してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました