長浜ラーメン福重家のアクセスやおすすめメニュー!子連れに嬉しいお座敷も

グルメ

今回は福岡市西区福重にある長浜ラーメン福重家というお店をご紹介します。

ここ福重エリアはラーメンの激戦地なのですが、通称:福重家(ふくしげや)は約40年もこの場所で営業されている実力あるラーメン屋です。

半径50メートル圏内に、横綱ラーメン、長崎亭(こちらのメインはちゃんぽんですが)とこれまた人気のラーメン店があり、福重のラーメントライアングルとも言われています。

どこも美味しいんです。だけど、やっぱり私は福重家ですね。

スポンサーリンク

店舗アクセス情報!202号線沿いの昔からある定番のお店

長浜ラーメン福重家は、外環状線の青果市場入口交差点(都市高福重JCTの下)より天神方向へ進むとすぐ右手に見えます。反対車線なので気を付けてください。

駐車場は10台ありますが、だいたい満車です。お向かいの横綱ラーメンの駐車場に停めたくなりますが我慢して空くのを待ちましょう。

常連客は大通り側ではなく反対から駐車場が空くの並んで待ちますので参考にされて下さい。

創業はもう少し前の様ですが、1980年頃にここ福重に店を構え、その頃は長浜三番という名前でした。私も小さい頃から父親に連れられてよく通ったものです。

定休日は水曜日、営業時間は10時から22時ですが定時前に閉店している場合もあります。

最近は15時~17時ぐらいまで店が閉まっていますので確認してからの来店をおすすめします。

スポンサーリンク

長浜ラーメン福重家の子連れおススメポイント

①座敷席がある
子連れで行くと4人掛けの広さの小上がり席に案内してもらえます。赤ちゃんもゆっくり寝かせることができます。

②子ども用の備品が揃っている
椅子、お椀、スプーン、フォーク、椅子があります。子ども好きの優しいおばちゃんが持って来てくれます。

③おでんも美味しい
ラーメンはまだ早い、というお子様にはおでんがおすすめです。出汁の利いた大根と厚揚げ、卵が我が家の定番です。薄味なので安心して食べさせられますよ。

スポンサーリンク

長浜ラーメンの頼み方 麺の硬さは初めに言おう

中央区の長浜からは遠く離れた西区の福重ですが、麺の頼み方は一緒です。食券を渡す際に「麺の硬さはどうします?」と親切に聞いてもらえますので好みの硬さを伝えましょう。

バリカタ=なまです。

以前は辛し高菜食べ放題でしたが、今は販売されています。替玉をした際や白ご飯のお供にぴったりですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

長浜ラーメン福重家のおススメメニュー!

シンプルにラーメンを頼みましょう。最初から大盛にすると伸びてしまう可能性がありますので食べるスピードに自信がない方は普通量のラーメンを頼み、替玉がおすすめです。

初めの一杯はそのまま食べる。替玉が来たら初めて紅ショウガや高菜を入れて味を変えるのがこたねこ流です。

チャーシューが美味しいのでチャーシュー麺を頼む方も多いです。

福岡の豚骨ラーメンもこってりからあっさりまで多種多様です。
ここはどちらかと言うとこってりですが、日によってスープの濃さが違うので(福岡のラーメン店あるある)参考まで。

ブログランキング参加中です!
スポンサーリンク
グルメ
スポンサーリンク
こたねこのおでかけ福岡

コメント

タイトルとURLをコピーしました